お知らせ

news お知らせ

2024.05.26

お知らせ

【コラム】イエベさんは黄色い肌で、ブルべさんは青い肌?そんなわけはないのです

巷では、「色白さんはブルべ」「肌の色が白いとブルべ冬」
という都市伝説が出回っておりますが(笑)……。

けっしてそんなことはありません!はい、断言できます。

これまでに10代から70代まで、
日本の方もヨーロッパの方も診断してまいりましたが、
目の色も、肌の色も、髪の色も誰一人同じ色はありません。

肌の色は1000人いたら1000人とも違いますし、
10万人いたら10万人、違うんです。

でも、「似合う色のタイプ」は
大きく分けると4つになるということ。

それがパーソナルカラー診断です。

特にウィンターの方は、
肌の色や明るさに幅があることが多く、

健康的な肌の方から、抜けるように白い方、
青みの強い方や、黄みの強い方、

目の色も、オリーブやブラウン、真っ黒等々、
バリエーションが本当に豊かです。

自己診断がかなり難しいタイプでしょう。


また、ウィンターさんに似合う色自体も

●とても鮮やかな色
●まぶしいくらいに薄くて明るい色
●とても暗い色
と、極端にわかれているため、

「何を選べばよいのか?」
「サマーやオータムとの違いは何か?」

はっきりわからないという方もいらっしゃるようです。

↑そこで!

RISEでは、診断の後も、
安心してお買い物やコーディネイトがしていただけるよう、
診断で実際に使った布を集めた見本帳をプレゼントしております。

なぜ、あなたがウィンターなのか?
なぜ他の色では「得をしない」のか?

論理的にご説明も致します。

「自分自身、ウィンターではないと思っているけれど、
 カーキも苦手だし、パステルも苦手。もしかして……」
と思ったら、ぜひ、RISEの診断を受けてみてくださいね。

正確な診断をお手頃価格で!
すぐにお買い物に行ける立地(大阪の天王寺駅から1駅)で、
あなたの魅力を引き出す色を診断させていただきます(^^)

ページトップに戻る