お知らせ

news お知らせ

2024.07.23

お知らせ

【コラム】「布製の見本帳」が手に入らないパーソナルカラー診断は受けた意味が半減!

他所でパーソナルカラー診断を受けて、
再度、RISEにお越しになるお客様に来店の理由をお聞きすると

「イベントで診断を受けたので、紙製の見本しかもらえなくて」
「紙の資料をもらったけれど、小さすぎて、お買い物に活かせない」
というお声が本当に多いです。


せっかく診断を受けたのに、それは本当にもったいない!

パーソナルカラー診断はたくさんの布をお顔の前にあてるので、
いわゆる「試着がたくさんできる時間」でもありますが、

それを単なる試着で終わらしてしまうと、
1週間後には似合う色など忘れてしまいます。
いえ、1時間後には忘れてしまうかも……

だから、布製の見本帳がお土産についているかは
パーソナルカラー診断を受ける際には必須の条件なのです。

お店に行っても、似合う色を自分で確かめられるように、
自宅でクローゼットの中をチェックできるように……

必ずゲットしていただきたいアイテムです。

OFFICE RISEなら、
すべてのカラー診断のコースに見本帳がついいます。

なんといっても布製の見本帳だから、
紙製のものと違って変色しづらい!

しかも手のひらに乗るサイズだから、
お店でこっそり使うこともできるんです。
小さなバッグにも入ります。いつもお供に……。

 

ページトップに戻る