★専門サイトで大阪のおすすめパーソナルカラー診断サロンに選ばれました

2024年 6月 お知らせ

2024.06.29

お知らせ

★専門サイトで大阪のおすすめパーソナルカラー診断サロンに選ばれました

https://personal-color.co.jp/osaka/

こちらからご覧ください

2024.06.29

お知らせ

【コラム】断捨離にパーソナルカラーがもってこいなわけ!

断捨離のために、パーソナルカラー診断を受けに来ました」
というお客様はけっこういらっしゃいます。

はい、それ!大正解だと思います!

「似合うものと似合わないものをしっかり見極めたい。」
「でもそれが自分にできるかどうか不安」。
そんな方にパーソナルカラー診断はぴったりなんです。

なぜなら、お顔の近くに様々な色の布を当て、
実際に「似合う・似合わない」を体験していただけるから。

そしてなにより、
「なぜ似合うのか、なぜ似合わないのか」を
RISEではロジカルにご説明するので、
パーソナルカラーをずっと活用することができるんです。

サロンでお渡しする布見本帳を使えば、
クローゼットの整理も楽々!

お手頃価格で間違いのない診断を!
ぜひ、HPからあなたにあうコースをお選びくださいね。

トータルコースではご自身のコスメやお洋服等をお持ちいただき、
「似合う・似合わない」のチェックや
「こうすれば似合う」というアドバイスもさせていただきますよ。

=========================================

2006年から続く大阪のパーソナルカラー診断サロン

・プロによるメイクも体験
・お買い物に使える布見本もプレゼント
・アナウンサー養成スクール「BEスクール」講師

プロフィールはこちら

 

2024.06.10

お知らせ

【コラム】メイクを変えると似合う色も変わる?

化粧品
ノーメイクのときはイマイチ似合っていなかった色も、
メイクを変えるだけで驚くほどおしゃれに
あか抜けて見えることがあります。

パーソナルカラー診断を受けるときは、
「似合うメイクを提案してもらえるところを選んでください」と、
常々私がお話しているのはそこに理由があります。


メイクをしたお顔までを想像して、
ベストなカラーや、ベターなカラーを提案してもらえるかは、

パーソナルカラーを活用するうえでは、
とても大切になってくるのです。

パーソナルカラー診断のサロンを選ぶときは、
メイクの提案がしてもらえるかどうかをポイントにしてくださいね。

=========================================

2006年から続く大阪のパーソナルカラー診断サロン

・プロによるメイクも体験
・お買い物に使える布見本もプレゼント
・アナウンサー養成スクール「BEスクール」講師

プロフィールはこちら

 

2024.06.04

お知らせ

【コラム】おっと!ご注意を!メイクを落とさないカラー診断では正確な診断ができません……

まずは気軽に体験してみたいなということで、
イベント会場でのパーソナルカラー診断や、
簡易なパーソナルカラー診断を受けることってありますよね。

でも、「診断結果に納得がいかなかった」
「本当にそうなのかな?と思った」
「自分の予想と違ったのでかえってモヤモヤしてしまいました」
という方が、サロンにはたくさんお越しになります。

RISEには、2回目以降の診断の方がとても多く、
ヒアリングの際、こういったお声を聴くたびに、
パーソナルカラー診断に必要な条件の
ハードルの高さを感じます。


そう、メイクを落とさないと、
似合う色って正確にはわからないんです。


口紅の色やチークの色、
ファンデの色等々、
メイクの色は驚くほど肌の色にも影響します。

メイクをすると本来の肌の色がわからなくなるのです。

私自身、イベントやセミナーでの
簡易な診断をご依頼いただくことも少なくありません。

そのときは、
「できればノーメイクで診断を受けてください。」
「人前でノーメイクになるのって難しいと思うので、
 今回の診断は正確な絵結果ではないかもしれないことをご了承ください」
とお伝えしております。

↑セミナーの様子。

もちろん、長年の経験から、一目見ただけで、
「あ!この人はこのタイプだ!」とわかる方も
中にはいらっしゃいます。

でも半数以上の方は、
爪の色や血管の色、瞳の色だけで
パーソナルカラーを知ることは難しいといえます。

そして「診断結果にモヤモヤ」してお越しになる方は、
やっぱり別のタイプののパーソナルカラーだった
というケース多いです。

お手頃な価格で間違いのない診断を!と思った方は、
ぜひRISEを頼ってくださいね。

ヒアリングをする中で、
なぜ過去に「誤診」が起こったのかについても
ご説明させていただくことができると思います。

RISEで、納得して似合う色をお楽しみください♪

ページトップに戻る